Blog

開運の前兆は手相を見れば分かると言われていますので、ぜひ手のひらを確認してみましょう。

親指と人差し指の間から出ている生命線から線が分岐している場合、下向きなら良い意味ではないですが、上向きの線は努力線と呼び努力家の人に現れやすい線ですから、努力を続ける事によって幸運を手に入れられるでしょう。

努力開運線は生命線から上向きに伸びている細かい線がたくさんある状態の手相の事ですが、この手相を持っている人は才能の持ち主であり、才能を磨く努力を惜しまない事によって才能を発揮できるでしょう。

希望線は生命線から人差し指方向へと斜めに伸びる線の事ですが、この手相を持っている人は常に努力を続けていて向上心も強い傾向があるのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。