Blog

夢占いでは、見てしまったら危険な夢が存在していますので、ぜひ知っておきましょう。

夢で見た事が、自分自身に起こる事を暗示していると言われていますが、自分自身が亡くなる夢は再出発や再生などの良い夢だという意味があり、逆に何でもないような内容の夢が危険を暗示している事があるのだそうです。

もし暗い水辺で彷徨っている夢を見たら、これは自分自身の罪悪によって自分を見失っている事を暗示しているので言動を改めると良いでしょう。

一緒にいた人がいなくなってしまう夢は、その人との関係が切れる事を意味しているそうですが、自分自身の心がけによって回避できるのだそうです。

高いところから誰かが降りてくる夢は、自分自身が突然亡くなる事を暗示していると言われていますが、回避する方法は夢に出てきた空間や人物を知って対策する事ができるそうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。